So-net無料ブログ作成

2014年「今年の漢字」は「税」-清水寺で発表されました /京都 [言葉]

年の世相を表す「今年の漢字」が12月12日、清水寺で同寺の森清範貫主の揮毫(きごう)により発表された。主催は日本漢字能力検定協会(京都市下京区烏丸通松原下ル)。(烏丸経済新聞)


 2014年の「今年の漢字」には「税」が選ばれた。今年4月から消費税率が17年ぶりに引き上げられたこと、10%の引き上げが議論されたこと主な理由。2位以下は「熱」、「嘘」などの漢字が続いた。

 今年で20回目を迎えた同イベント。全国に設置した応募箱やはがき、インターネットを通じて、11月1日から12月5日まで「今年の世相を表す漢字」とその理由を募集した。

 文字の書かれた和紙は、同寺境内の「経堂」で16時から展示する。
.
                        みんなの経済新聞ネットワーク

私のような庶民にとって、消費税が上がることは

生活が大変になります。

消費税しか解決策がないのかしら?

ヨーロッパでは、消費税はもっと高いけど、

やはり、使い道の納得いく説明と、結果を出していただけたらいいですよね[わーい(嬉しい顔)]


毎日頑張ってるから、

サンタさんに、ご褒美プレゼントお願いしたいなぁ[揺れるハート]






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。